セラミック治療

セラミック治療とは?

ホワイトニングについて

白く美しい歯へ

セラミック治療とは、セラミックの被せものをして白くきれいな歯にする治療のことです。
芸能人の白く美しい歯の多くは、このセラミックの被せものです。
当院では比較的安価なセラミックから、より精密な最高級のものまで様々な種類のセラミック治療を提供しています。

前歯をきれいにしたい、またはセラミック
治療を検討している方へ

メリット・デメリットなど、セラミック治療についてご紹介していきます。

セラミック治療のメリット

セラミック治療のメリット・デメリット
セラミック治療のメリット・デメリット

セラミック治療のメリット

01.見た目を希望の白さ、形にできる

ご自身の歯に調和した色にしたり、ホワイトニングをしてその白さに合わせたり、希望の色や形に自由にカスタマイズができます。

02.金属を使わないので歯茎が黒くならない

以前は内側に金属を使ったセラミックが主流でしたが、現在はジルコニアという白くて上部な素材が使えるようになりました。
金属を一切使わないので、歯茎が黒くなったり、金属色が見えてしまうことがなくなりました。

03.着色しないので、ずっときれいなままを
維持できる

セラミックは陶器のような素材でできています。お茶碗が着色しないのと同様、セラミックも吸水性がなく着色しないので、汚れがつきにくく長期間きれいな状態を維持することができます。

04.虫歯・歯周病になりにくい

精度の良いオーダーメイドのセラミックをいれることで、隙間や段差に汚れが溜まる事がありません。
また、セラミックはツルツルしていて汚れがつきにくいので、虫歯や歯周病のリスクを少なくすることができます。

05.金属アレルギーがない

セラミックは金属を使用しないため、金属アレルギーの心配がありません。

セラミック治療のデメリット

セラミック治療のメリット・デメリット

セラミック治療のデメリット

01.自身の歯を削る必要がある

歯の状態によっては、自身の歯を削る必要がある場合があります。

02.歯ぎしり・食いしばりで欠けることがある

セラミックは陶器に近いので、落とすと陶器が割れてしまうのと同様、強い力がかかると割れてしまう場合があります。
マウスピースを作るなどして対策をする必要があります。

03.初期費用がかかる

セラミック治療は高品質の材料・素材を使い、オーダーメイドで職人が作成するため、初期費用がかかります。
長期的に見ると、長持ちしてやりかえるリスクがかなり少なくなるため、銀歯と比較してその後の治療費は抑える事ができます。

04.定期的なメンテナンスが必要

セラミック治療に限らず、定期的なクリーニング・かみ合わせの確認は長持ちさせる上で必要です。

西永福駅前歯科・矯正歯科 診療内容

患者様のお悩みを解決する総合診療の西永福駅前歯科・矯正歯科

西永福駅前歯科・矯正歯科では虫歯治療から美しい歯を実現する審美歯科(歯のセラミック)やホワイトニング、歯を失ってしまった方へのインプラントや入れ歯まで総合診療を提供いたしております。

急な痛みや取れた外れたなどお口の中で何かお困りのことございましたらお気軽にご相談下さい。

関連ページ
西永福の歯医者 | 西永福駅前歯科・矯正歯科

24時間WEB予約受付中!

当日のご予約はでお願いします。

西永福駅徒歩30秒の歯医者|西永福駅前歯科・矯正歯科