歯のコラムCOLUMN

2022.01.14

当院のクリーンシステムについて

こんにちは! 西永福駅前歯科・矯正歯科です。 今回は当院が導入している歯科ユニット(チェア)について紹介させていただきます。 よりクリーン・より安全な治療へ 当院で導入しておりますユニット全台、写真の様な給水管路クリーンシステムが内蔵されております。 診療後、ユニットの中に滞留している残留水を専用の洗浄液で洗浄、消毒しています。夜間、休日中も自動で消毒、洗浄してくれるのでユニット内部を常に清潔に保ちます。 診療で歯を削る時やうがいの時に使用するお水が常に清潔なのはとても嬉しいですよね!患者様が常に清潔な状態でご使用いただけるよう、スタッフ一同感染対策に力をいれております。 皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

2022.01.06

定期検診について

定期検診は3ヶ月に1度!? こんにちは! 西永福駅前歯科の歯科衛生士の梅田です。 皆さんは歯の定期検診、受診していますか?定期的に通っていたとしても、どれくらいの間隔で通っていますか?虫歯や歯周病の予防には、ご自身のお口の状態に合った期間で歯の定期検診を受診することが大切です。今回はどれくらいの期間で検診を受けるといいのか、その理由についてお伝えします! ① 歯の定期検診とは? 歯の定期検診というと、半年〜1年というイメージを持たれている方もいると思います。虫歯や歯周病をただ見つけるだけでしたらそれでもいいかもしれません。 しかしほとんどの場合、定期検診では「歯のクリーニング」も同時に行います。この歯科医院で行うクリーニングこそが虫歯や歯周病の予防にはとても重要なのです! ② 虫歯や歯周病の原因とは? お口の中には「バイオフィルム」というものが存在します。これは磨き残したプラーク(歯垢)が成熟したもので、わかりやすく例えると排水溝などのヌメリのようなものです。 このバイオフィルムが虫歯菌や歯周病菌を覆ってしまうと、うがい薬や歯磨き粉などの抗菌物質や体と中の免疫細胞が細菌まで届かなくなってしまい、細菌が増殖してしまいます。そしてバイオフィルムは歯ブラシでは取り除けません! ③ 約3ヶ月でバイオフィルムに! どんなに綺麗に歯ブラシをしても、細かいところに磨き残しは存在します。磨き残したプラークは約3ヶ月かけて成熟し、やがてバイオフィルムへと変化します。 逆にいえば、3ヶ月ごとに歯科医院でクリーニングをしてバイオフィルムを取り除けば、健康なお口の状態を保つことができるのです! しかし3ヶ月ごとのクリーニングで予防するには、毎日適切に歯ブラシなどのセルフケアができていることが条件となってきます。 虫歯や歯周病リスクの高い方、歯ブラシが上手にできない方などは1〜2ヶ月ごとのクリーニングをおすすめする場合がございます。 最後に… 以上のことから、歯の定期検診やクリーニングは「基本的には3ヶ月に1度」が適切と考えられています。しかしお口の状態は患者様によって様々です。その方の状態に応じて検診の期間を設定する必要がありますので、ぜひ一度当院にいらして虫歯や歯周病の検査をしてみてはいかがですか?

2021.12.14

医療費控除について

こんにちは! 西永福駅前歯科・矯正歯科です。 今年も残すところあとわずかとなりましたが、皆さんは『 医療費控除申請 』のご準備はお済みでしょうか? 今回は医療費控除について説明致します。 医療費控除とは? 自分自身や家族のため1年間で10万円以上の医療費を支払った場合に、一定の金額を所得金額から控除できる制度です。1年間にかかった治療費と総所得金額に応じて所得税が軽減されます。 医療費控除申請に提出する『医療費控除の明細書』作成には領収証が必要となりますので、医院から受け取った領収証を大切に保管してください。 申請時に領収証の提出は必要無いですが自宅で5年間保管する必要がありますのでご注意ください。(税務署から求められたときは、提示または提出しなければなりません) 控除額について 控除金額は、所得総額と1年間にかかった医療費の額によって変わります。医療費の控除額は次の式で計算した金額になります。所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高所得者ほど還付金は多くなります。 ※ 控除額の上限は200万円までです。 ※ 1月1日から12月31日までの1年間に支払った医療費で計算します。 ※ 所得金額が200万円未満の方は10万円ではなく所得金額の5%が差し引かれます。 〈医療費控除の例〉 患者さまご自身、またはご家族の治療費に年間100万円かかった場合は、 100万円―10万円=90万円 が控除となります。 所得金額は500万円の場合は、90万円×20%(所得税率)=18万円となります。 歯の治療に伴う一般的な費用が医療費控除の対象 歯の治療は高額な材料を使用することが多く、保険のきかないケース(自由診療)もあるため、治療費もかなり高額になります。このような場合、一般的に支出される水準を著しく超えると認められる特殊な物は医療費控除の対象になりません。ただし金やポーセレンを使った入れ歯やつめ物の挿入は一般的な治療ですから控除の対象になります。 治療のための通院費も医療費控除の対象になります。領収証・診察券などで通院した日を確認出来るようにしておき、通院費を記録しておくようにしてください。公共交通機関等を利用した場合は通院日として認められますが、自家用車で通院した場合のガソリン代や駐車場代といったものは医療費控除の対象になりません。 歯科治療で医療費控除の対象となるもの 保険診療 インプラント治療 セラミックなどの自費のつめ物やかぶせ物 歯列矯正(容ぼうを美化するための費用は対象外) 自費の入れ歯 通院のための交通費(自家用車のガソリン代・駐車場代は対象外) 費用をデンタルローンにより支払う場合 デンタルローンは患者さまが支払うべき治療費を信販会社が立替払いをし、患者さまが分割で信販会社に返済していくものです。 したがって、信販会社が患者さまの立替払をした年(デンタルローン契約成立時)が医療費控除の対象になります。 なお、デンタルローン利用時には患者さまのお手元に歯科医院の領収証がないことが考えられますが、この場合は医療費控除を受ける際の添付書類として、デンタルローンの契約書の写しや信販会社の領収証を用意してください。 ご不明点ございましたら当院スタッフにご相談ください。または詳しくは国税局(タックスアンサー)をご参考にしてください。 国税局(タックスアンサー)

2021.11.30

歯科衛生士がわかりやすく解説!
歯磨き粉選びのポイントとは!?

こんにちは! 西永福駅前歯科の歯科衛生士、梅田です。 皆さんは毎日使う「歯磨き粉」をどのようにして選んでいますか?たくさんの種類の中から自分に合った歯磨き粉を選ぶのって難しいですよね! そこで今回は、歯磨き粉を選ぶ時のポイントお伝えしていきます! ① 含まれている薬用成分の種類 歯磨き粉を選ぶときに一番大切なポイントは、歯磨き粉に含まれている薬用成分の種類です! 虫歯を予防してくれるフッ素だけでなく、歯周病予防には歯周病菌を殺菌してくれる成分、歯ぐきからの出血を抑える成分、歯ぐきを強くする成分など色々あります。 どの薬用成分にどんな効果があるのかを知り、ご自身にあったものを選ぶことが大切です。 ② フッ素の濃度 フッ素には、虫歯菌が作り出す酸によって溶けてしまった歯を修復する「再石灰化」を促進する効果や、歯の質を強化して酸に溶けにくくする効果、虫歯菌の働きを弱める効果があり、虫歯予防には欠かせない成分です! 市販の歯磨き粉でもこのフッ素は入っているものがほとんどですが、フッ素の濃度は様々。 虫歯予防にはフッ素が最大濃度の1,450ppm配合されているものがおすすめです! ③ 研磨剤や発泡剤の配合量 研磨剤が含まれている歯磨き粉には、着色汚れなどを落としてくれる効果がありますが、歯の表面を傷つけてしまう恐れがあるためあまりおすすめしません。 また発泡剤が多く含まれていると、口の中が泡だらけになってしまい歯ブラシをする時間が無意識に短くなり、磨き残しの原因になりますので、低発泡のものがおすすめです。 オススメの歯磨き粉 虫歯+歯周病予防におすすめ! SP-Tジェル 虫歯や歯周病の原因であるバイオフィルムの内部まで浸透、殺菌してくれるIPMP配合。 歯ぐき細胞を活性化し歯ぐき内部への細菌の侵入を防ぐビタミンE、歯ぐきの炎症・出血を抑制するトラネキサム酸配合で歯ぐきの防御力もUP! フッ素が1,450ppm配合されているので虫歯予防にも! 歯周病特化の天然由来歯磨き粉! ペリオバスタージェル アロエ、ヨモギ、ヒノキ、人参、海藻などの天然由来成分配合で化学物質を一切使っていない体に優しい歯磨き粉。お年寄りや妊婦さんにも安心して使っていただけます。 歯科医院専売品のため、薬局や通販では購入することのできない商品です。 知覚過敏の方におすすめ! メルサージュ ヒスケア 硝酸カリウムが歯の神経の過敏性を軽減させ、痛みの緩和を促します。 乳酸アルミニウムが冷たい刺激が神経にまで伝わるのをブロックします。 フッ素が1,450ppm配合されているので虫歯予防効果もしっかりあります。 着色の予防におすすめ! スーパースマイル トゥースペースト 独自成分カルプロックス®が汚れの原因である歯の表面のタンパク質を分解し、着色汚れや歯垢の付きにくい歯を保ちます。 また付着してしまっている着色汚れもタンパク質とともに分解してくれるので、歯を傷つけずに着色汚れをおとします。 ※ホワイトニング効果はありません まとめ 当院では、患者様ひとりひとりのお口の状態にあった歯磨き粉を処方しております。 また、今回紹介した歯磨き粉はすべて当院で取り扱っておりますので、気になる歯磨き粉があった方、ご自身に合った歯磨き粉を知りたい方、お口の中で気になる症状がある方など、ぜひ一度当院にご来院ください。

2021.11.16

当院の感染対策について

こんにちは。 西永福駅前歯科・矯正歯科です。 当院では、新型コロナウイルスを含めた感染対策に力を入れております。 ①患者様の来院時の検温とアルコール消毒 入り口左手側に設置しております検温器と自動アルコールディスペンサーでの検温と手指消毒をお願い致します。 ご来院時に体温が37.5度以上の方は当日の診療をお断りし別日での診療を提案させていただく可能性がございます。 ②治療ごとに全ての器材の消毒 器材一つ一つを患者様毎に消毒しております。 ③治療ごとに次亜塩素酸ナトリウムでのユニットの拭きあげ 毎診療終了後すぐに殺菌消毒しております。 ④常時換気システム導入 待合室廊下は勿論のこと、各ユニット天井にも設置しております。 ⑤非接触型オペレーションシステムの導入により接触機会を減少 ・自動受付機 ・診察券アプリ『Myはいしゃさん』  受付が無いことにより接触機会が減少し感染リスクが軽減します。   ・自動精算機  クレジットカードがご利用いただけます。直接的な金銭のやり取りを減らすことにより感染リスクが軽減します。 スタッフ一同毎日健康チェックをし, 万全の体制で、皆様のご来院を心よりお待ちしております!

2021.11.11

朝歯科しませんか?

こんにちは。 西永福駅前歯科・矯正歯科です。 皆さん朝の時間は何をされていますか?最近は『朝活』という言葉がありますね。 読書・ランニング・ヨガ・勉強会などすでに朝活を始められている方もいるのではないでしょうか。 そこで是非!『朝歯科』されてみませんか?当院は朝活にピッタリな朝8時半から診療を行なっております。 朝歯科(治療)のメリット 通学・通勤前の余裕のある時間にしっかり治療・クリーニングが出来る。 またお子様が保育園・幼稚園に行っている間にしっかり治療・クリーニングが出来る。 夜勤明けに治療・クリーニングが出来る。 万が一痛みが出た場合、当日中にすぐ対応が出来る。 朝からお口の中を綺麗にする事により身体のコンディションを整える事が出来、また自信を持ってお話が出来る。 皆さまが朝の時間を有効に活用できる様に、スタッフ一同お待ちしております。

2021.11.11

コラムを始めました!

こんにちは。 西永福駅前歯科・矯正歯科です。 今年の7月に開院し4か月経ちましたが、まだまだ皆さんに当院の事を知っていただきたくコラムを始める事となりました。 今後当院の事、そして歯に関する情報をお伝えして参りますのでよろしくお願い致します。 当院の場所は西永福駅南口徒歩30秒。 『まる歯』の看板が目印です。 朝8時半から診療を開始しています。 通学・通勤前でお困りのことがあれば当院にご連絡ください。

西永福の歯医者 | 西永福駅前歯科・矯正歯科

24時間WEB予約受付中!

当日のご予約はでお願いします。

西永福駅徒歩30秒の歯医者|西永福駅前歯科・矯正歯科